子育ての悩み 解決 子供 赤ちゃん

赤ちゃんの子育てにイライラ!0歳児〜3ヶ月頃まで悩みを解決

 

赤ちゃんの子育てにイライラ・・そんな時はこう解決

 

 

赤ちゃんの子育てにイライラしている・・そんな悩みを抱えている方も多いようです。

 

初めての子育て経験ですからそれも仕方のないこと。あまり自分を責め立てずに

 

この時期をうまく乗り越えましょう。

 

 

まず赤ちゃんが泣くのには理由があります。泣いているからといらいらせずに

 

まずその理由を突き止めてみましょう。

 

 

 

 なぜ赤ちゃんは泣き止まない?
 

 

慣れない子育ての上、赤ちゃんがいっこうに泣き止んでくれないとなると、ストレスも

 

マックスに達してきますね。でも赤ちゃんが泣くのには理由があるのです。

 

そこを解決すれば、双方のイライラが解消できます。

 

 

まず、「泣く」ということは、赤ちゃんの表現のうちの一つです。

 

当たり前ですけど、赤ちゃんはしゃべれませんからね・・

 

 

赤ちゃんが泣く主な理由を挙げてみましょう

 

 

お腹が空いたとき

 

おむつが濡れて不快なとき
 
眠いとき
 
病気
 
理由もなく泣く

 

 

ではこれらをどのように解決していけばいいか考えていきましょう。

 

 

その前に少しだけ、赤ちゃんの「泣く」という行為を考えてみたいと思います。

 

赤ちゃんは泣いて自分の不快感を周りに知らせようとします

 

すると慌ててお母さんは赤ちゃんのそばにかけよりますよね。

 

そうやって赤ちゃんはコミュニケーションをとっているのです

 

 

 

お腹が空いたとき
おむつが濡れて不快なとき
 
この二つはすぐに解決できますね。

 

お腹が空いていたらおっぱいやミルクをあげ、おむつが濡れていたら変えてあげる。

 

これは大切な母子のコミュニケーションでもありますので、放置しないようにしましょう

 

お母さんの声が近くに聞こえたり抱っこしてもらえると、子供は泣きやんだりします。

 

お母さんの力って不思議なものです。

 

 

 

眠いとき

 

新生児のうちはお腹がいっぱいになるとすぐにまた寝てしまいますが、成長に伴い

 

起きている時間も長くなります。そんな時は赤ちゃんをお散歩に連れ出したり、

 

一緒に遊んであげましょう。満足するといつの間にかすやすや寝てしまう事もあります。

 

眠くて泣いている時は、このような工夫をしてみましょう。

 

 

病気
理由もなく泣く

 

それでも泣き止まない時は具合が悪い事も考えられます。熱がないか、体に変わった様子は

 

ないかなどを確かめ、気になる場合はすぐに小児科を受診しましょう。

 

 

また一番困るのは理由泣く泣かれるときですね・・

 

そんな時はおっぱいをあげながら、添い寝してみては。

 

お母さんが、「さっさと寝かして掃除しなきゃ」「ご飯作らなきゃ!」と

 

考えている時に限ってなぜか赤ちゃんって泣くものです

 

そんな時はあきらめて一緒に寝てしまうと、案外すんなり解決したりするものです。

 

 

赤ちゃんはお母さんが大好き

 

 

先ほど少しスキンシップについてふれましたが、このスキンシップは

 

後々の親子の関係にも深く影響していくものです。

 

 

 

おむつが濡れていたら、おむつを取り替えてあげますよね。

 

このことで赤ちゃんは不快から解消され「快」を感じるようになります。

 

何気ないこれらの行動ですが、これらが親子の大切なスキンシップの始まりなのです。

 

 

赤ちゃんはこのようにして、自分を「快」の状態にしてくれるお母さんに愛情を感じ

 

そしてこの人は自分にとって大切な人なんだと信頼感を持つようになってきます。

 

 

 誕生から3ヶ月くらいまでの子供は、自分で意志を伝えたり、話したりすることも

 

できません。しかし子供の心はすでに育ち始めていきます。

 

生まれたばかりの赤ちゃんにも情緒を表現する力があります。

 

情緒とは、喜びや悲しみ、怒りや不安などの心の動きの事です。

 

 

 親子の信頼関係は、今後子供が発達していく上で最も大切な事となるでしょう。

 

 

慣れない子育てではじめのうちはイライラしてしまうことも多いと思いますが、

 

お母さんのイライラは赤ちゃんに伝わってしまうもの。おっとりとした気持ちで

 

構えていれば、赤ちゃんも安心します。

 

 

こんなに手がかかるのはこの時期だけと割り切り、泣いている事もすべて受け入れ

 

子育てを楽しみに変えてしまうことが、イライラを解決する一番の秘訣です。

 

 

子育ての悩みを解決:総合情報

赤ちゃんの子育てにイライラ!0歳児〜3ヶ月頃まで悩みを解決関連ページ

乳児期の子育ての悩みを解決
3ヶ月前後になると、赤ちゃんはにこっと笑ったような顔を頻繁にするようになります、3ヶ月微笑と呼ばれるものです。この時期は情緒や言葉の発達に深く影響を及ぼす期間です。ちょっと子育てが大変になってくる頃ですが、一緒に乗り切りましょう!
3〜6ヶ月頃の子供の成長
3ヶ月から6ヶ月頃の子供の成長を見てみましょう。だんだん人間らしい感情を持ち始めてくるころですね。表情も豊かになり、さらにかわいさも増す頃です。しかしこんな悩みも・・
6〜9ヶ月頃の子育てのコツ
赤ちゃんが様々な感情を持ち始めるのがこの頃。どのような関わり合いや、遊びをするのが子供の情緒の発達につながるのでしょうか?子育てのコツをご紹介
9ヶ月〜1歳頃の子育てのイライラ解消法
めざましい発達を遂げるのがこの頃です。行動範囲も広がり、赤ちゃんの世界は一気に広がると同時に、お母さんはいたずらに悩まされたりもしますが・・
1歳〜1歳半頃の子育ての悩みを解決
表情も豊かになり、にこりと笑ったこどもの顔を見ると、子育ての疲れも吹き飛びますね。一方、食事の時などは、自分でなんでもやりたがるから、お母さんを悩ませる事も・・そんな時の対処のコツは?
1歳半〜2歳頃の癇癪と子育ての悩み
子供は自分で何でもやろうとする自発性が芽生えてきますが、反面、できないとかんしゃくを起こして困ります・・そんな悩みを抱えている方に対処法を伝授します!
イヤイヤ期(2歳〜)の乗り切り方
必ず通らなければいけないイヤイヤ期。お母さんにとっては頭を悩ます時期かもしれません・・そこで上手にこの時期を乗り越えるとっておきの方法をお教えします!
イヤイヤと癇癪のダブル攻撃の回避法
子供のイヤイヤ期まだまだ終わりません・・おまけに癇癪(かんしゃく)も起こされたら、親だってたまりません、そんな時期の上手な乗り越え方は?
幼稚園時代(3歳〜4歳頃)の子供の成長
3歳を過ぎると少しずつイヤイヤ期が落ち着き、子供はママや家族だけではなく、周りにいるお友達にも目を向けるようになります。
知能を伸ばす子育てのコツ(4歳〜5歳頃)
周りのこどもが幼児塾なんて行き始めたら、うちの子もいれなくちゃ、なんて焦るかもしれません。しかし、子供の知能は教え込まれないと身につかないの?