子育ての悩みを解決 子供 人見知り

子育ての悩みを解決〜3ヶ月から6ヶ月頃の子供の成長と人見知り

 

3ヶ月から6ヶ月頃の子育ての悩みを解決

 

 

3ヶ月から6ヶ月頃になると、だんだんと人としての感情が表れてくるようになります。

 

喜び」や「悲しみ」といったものです。

 

お母さんが近くにいる事をとても喜ぶようになります。そしてお母さんの顔を見て

 

声を出したり、笑ったりして「喜び」の感情を表します。

 

このような表情が出てくると、だんだん子育ても楽しくなってきますね!

 

しかしこの時期の子育ての悩みもありました。それは・・

 

 

 

 人見知りの解決方法!
 

 

この時期にお母さんを悩ますのが「人見知り

 

早い赤ちゃんでは、この頃にすでに人見知りが始まります。

 

 

初めて会う人や、普段見慣れない人の顔を見て泣いたり、お母さんやお父さんに

 

しがみつくといった行動が見られます。ヒゲの生えた男の人や、めがねをかけた人を見て

 

怖いと感じ、人見知りをすることもあります。

 

これがおばあちゃん、おじちゃんともあれば、お母さんはちょっと困ってしまう事が

 

あるかもしれません。

 

 

しかし人見知りとは順調に赤ちゃんが育っている証拠であり、お母さんとの信頼関係が

 

しっかり結ばれてきている事を意味します。赤ちゃんの情緒がしっかりと育っている証拠
 
でもあり、赤ちゃんの発達を見る一つの目安とも言えます。

 

 

 

 

 情緒が発達していれば、人見知りは一時的なもの。

 

赤ちゃんの大切な成長の過程であることを、おばあちゃんやおじいちゃん、

 

そして周りの人にも理解してもらい、この時期の発達を見守りましょう。

 

 

 

 

子育ての悩みを解決:総合情報

子育ての悩みを解決〜3ヶ月から6ヶ月頃の子供の成長と人見知り関連ページ

誕生〜3ヶ月頃までの子育ての悩み
子供が生まれたら、毎日の生活ががらりと変わります。そんな中、理想としていた子育てができず、イライラしてしまうことも。せっかく授かった赤ちゃん、しかしストレスが絶えない毎日・・そんな状況をどう解決していけば良いでしょうか?
乳児期の子育ての悩みを解決
3ヶ月前後になると、赤ちゃんはにこっと笑ったような顔を頻繁にするようになります、3ヶ月微笑と呼ばれるものです。この時期は情緒や言葉の発達に深く影響を及ぼす期間です。ちょっと子育てが大変になってくる頃ですが、一緒に乗り切りましょう!
6〜9ヶ月頃の子育てのコツ
赤ちゃんが様々な感情を持ち始めるのがこの頃。どのような関わり合いや、遊びをするのが子供の情緒の発達につながるのでしょうか?子育てのコツをご紹介
9ヶ月〜1歳頃の子育てのイライラ解消法
めざましい発達を遂げるのがこの頃です。行動範囲も広がり、赤ちゃんの世界は一気に広がると同時に、お母さんはいたずらに悩まされたりもしますが・・
1歳〜1歳半頃の子育ての悩みを解決
表情も豊かになり、にこりと笑ったこどもの顔を見ると、子育ての疲れも吹き飛びますね。一方、食事の時などは、自分でなんでもやりたがるから、お母さんを悩ませる事も・・そんな時の対処のコツは?
1歳半〜2歳頃の癇癪と子育ての悩み
子供は自分で何でもやろうとする自発性が芽生えてきますが、反面、できないとかんしゃくを起こして困ります・・そんな悩みを抱えている方に対処法を伝授します!
イヤイヤ期(2歳〜)の乗り切り方
必ず通らなければいけないイヤイヤ期。お母さんにとっては頭を悩ます時期かもしれません・・そこで上手にこの時期を乗り越えるとっておきの方法をお教えします!
イヤイヤと癇癪のダブル攻撃の回避法
子供のイヤイヤ期まだまだ終わりません・・おまけに癇癪(かんしゃく)も起こされたら、親だってたまりません、そんな時期の上手な乗り越え方は?
幼稚園時代(3歳〜4歳頃)の子供の成長
3歳を過ぎると少しずつイヤイヤ期が落ち着き、子供はママや家族だけではなく、周りにいるお友達にも目を向けるようになります。
知能を伸ばす子育てのコツ(4歳〜5歳頃)
周りのこどもが幼児塾なんて行き始めたら、うちの子もいれなくちゃ、なんて焦るかもしれません。しかし、子供の知能は教え込まれないと身につかないの?