子育ての悩みを解決 子供

子育ての悩みを解決:生き生きとしたこどもに育つ為には記事一覧

幼稚園で手が出たり、いじわるしてしまう〜そんな悩みを解決

いじわるばかりして困ります・・そんな悩みを解決少年犯罪や少年の自殺、このような事件が後を絶たない現代社会。子供の体の発達に、心が追いついていないような気がします。しっかり立派な子に育てようと、体裁ばかりを気にして頭でっかちな子に育ててはいませんか?子供の発達、そして人格形成において、最も大切なことは...

≫続きを読む

子育ての悩みを解決:親子関係を良好にする子育てアドバイス

親子の関係にスキンシップが大切な理由は?先に述べた、自発性のある子供に育てるためには、その根底に「思いやり」の心があることが前提となります。そしてその思いやりを育てていく基本となるのが、親子のスキンシップです。特に母親とのスキンシップは、その後の子供の成長に大きく影響していきます。幼少期にこの関わり...

≫続きを読む

甘えすぎて困る!?そんな子育ての悩みを解決

甘え(スキンシップ)は十分に!特に1歳〜3歳くらいまでの年齢では、子供はお母さんに甘えたがります。このときに十分に甘えさせてあげる事が心の安定につながり、情緒が安定した子供に成長していく事はお伝えしました。この場合の「甘え」とは、体で甘えさせてあげるスキンシップの事を指し、後で詳しく述べますが、物や...

≫続きを読む

登校拒否やノイローゼの原点と言うべき子育てに潜む問題点

なぜ登校拒否やノイローゼになるのか?幼少期のスキンシップの大切さ、甘えさせてあげることの大切さはお伝えしてきましたが、このように十分に甘えさせてあげることは、よい人格を築いていくための大きな柱にもなっていくのです。すばらしい人格を形成するためには、心の安定という土台が必要なのです。赤ちゃん時代に情緒...

≫続きを読む

表情が硬い子・乏しい子はこんな子育ての問題が潜んでいる!

甘えられない子ども達情緒が発達していない子供は、母親に甘える事もできなくなります。そういう子供は母親以外の人、例えばおじいちゃんおばあちゃんや学校の先生などにスキンシップを求めようとします。しかしそれよりも心配なのは、だれにも甘える事ができない子供です。 甘えられない子の問題点とは?だれにも甘えるこ...

≫続きを読む

落ち着きのない子・おどおどしている子供の子育ての悩みを解決

落ち着きのない子・おどおどしている子の問題点落ち着きがない子供、いつもおどおどしている子そのような子供たちはお母さんとの結びつきが弱く、いつも不安を抱えているのかもしれません。そのような場合の一番の薬は、「お母さんとのスキンシップ」です。子供がお母さんを求めてやってきたら、十分な愛情を注いであげまし...

≫続きを読む

甘やかしは子供をダメに!おもちゃの前で泣き叫んだ時どうする?

「甘えさせてあげる」と「甘やかす」の決定的な違いについて前の章でも少し触れましたが「甘えさせてあげる」事と「甘やかす」事は全く別物です。混同しないように注意しましょう。子供の体での甘えは十分に受け入れてあげなければいけないことは前の章でもお話しましたが、それは子供を甘やかす事とは違います。 「甘やか...

≫続きを読む

うちの子わがまま過ぎて困ります!そんな子育ての悩みを解決

「わがまま」なのか「自己主張」なのかを見極めよういちいち子供の要求を受け入れていてはいけないという話を前章でしましたが、これは物欲の事を言っているのであり、親は子供が自分勝手な事を言っている時にそれが「わがまま」なのか「自己主張」なのかを見極める必要があります 「わがまま」とはこんな行動わがままとは...

≫続きを読む

子どもの話によく耳を傾けると「社会性」が身につく!マル秘子育て術

話を聞くことが社会性を身につけることに成長と共に言葉が徐々に増えていき、おしゃべりできる事の楽しさを味わうようになっていきます。 親や親しい人に対しても、たくさん話しかけようとしてきます。最初はたどたどしく、言葉も何を言っているのか分からないこともありますが、頭ごなしに、分からないわよ。と拒絶するの...

≫続きを読む

子育ての悩みを解決:家庭の雰囲気が子供の性格や人格に影響?

家庭の雰囲気が子供の人格に影響!?子供が成長していくにあたって、家庭での雰囲気が子供の成長に大きく影響してきます。子供は親の姿をそのまま受け止めて育ちます。父親と母親がいつも不平不満ばかりを口にし、そんな中で育った子供は同じように不平不満ばかりいう子に育ちます。いつもけんかが絶えない家庭では子供の精...

≫続きを読む

心の優しい性格の子供に育てる子育て術をアドバイス!

思いやりの心はゆっくり育つお母さんが子供を思いやる気持ちは、赤ちゃんの時からすでに始まっています。赤ちゃんがお腹が空いたり、あるいはおむつが濡れて気持ちが悪いときに、泣いて母親に訴えかけたときに、お母さんは泣いている原因を突き止めて、それにあった対処を赤ちゃんにするでしょう。「いやだったね」「きもち...

≫続きを読む

子育ての悩みを解決:赤ちゃんと上手にコミュニケーションを取る方法

赤ちゃんとお母さんの結びつき「意欲」は赤ちゃんの時にも見られる心の表れです。赤ちゃんは機嫌のよい時に一人遊びを始めます。自分の手を見て、何だろうと眺めてみたり、どんな味がするのかとなめて見たり。そのうち自分の周りにあるいろいろな物に手を伸ばし、触って、感触を確かめて・・というような事を繰り返します。...

≫続きを読む

登校拒否児を作らないようにするための子育てアドバイス

登校拒否児はどうやったら防げる?本来楽しいはずの学校、しかし登校拒否をする子どもが後を絶ちません。なぜ子供たちは学校へ行くことを拒むのでしょうか?一つの問題として、子どもの中に「困難に立ち向かう力がない」という事が挙げられます。さまざまな問題を処理する能力が欠如しているのですね。困難にも負けない子供...

≫続きを読む

思いやりがあり優しい子どもを育てる秘訣は○○をさせること!

家族以外にも優しくできる子供に育つには? 子供が3歳〜4歳くらいになると、お手伝いをしたがるようになります。この事は子供の自発性がしっかりと育っている現れでもあります。自発性が発達していると、なんでも興味を持ち始め、自分から意欲的に取り組もうとする姿が見られます。 お手伝いもそのうちの一つです。 チ...

≫続きを読む

自己中心的な子どもは”溺愛”が原因!?溺愛はなぜ子供をダメにする?

溺愛が子供をダメにする親ならば誰でも子供の事はかわいくて愛おしいはずです。しかし愛し方を間違うと子供はタダのわがままな子へと育ってしまいます。子供のことを溺愛しすぎてはいませんか? 溺愛は時に子供をダメにします。 溺愛がいけない理由例えば着替えや、靴を履くなどの生活習慣ですが、子供が自分でできること...

≫続きを読む

子育ての悩みを解決:よい子に潜む問題点

よい子に潜む問題点幼少期はよい子で静かだった子が、時にびっくりするような大きな事件を起こす事があります。そのような子は、親のいわれるままに従い、自分の意思でなく行動させられ、我慢して自分を押し殺しながら成長してきた可能性があります。子供はよい子を演じている?よい子でいれば両親にほめられる。しかしよい...

≫続きを読む