子育ての悩みを解決 子供 言うことを聞かない

言うことを全然聞かなくて困ります、そのような子どもに潜む問題点

 

言うことを聞かない子供への対処

 

言うことを聞かなくて困ります・・そんな相談をたびたび受けます。

 

言うことを聞かないというのは、それが子供が自分で考え、お母さんと対する主張を

 

したときに、お母さんが「この子は私の言うことを聞かない」ととらえるのか、

 

子供がタダのわがままを通し言うことを聞かないのとでは、シチュエーションが違います。

 

後者であれば、それは今から改善する必要があります。

 

 

 我慢ができる子供ですか?

 

社会生活において、「待つ」こと「我慢」することができるということは、

 

非常に大切な事となってきます。それができない子供はわがまま自己中心的

 

自分たちが子供の頃、クラスにいませんでしたか?わがままで自己中な子・・

 

そんな子とお友達になりたいと思いましたか?

 

わがままで自己中心的な子は、やがてお友達もできずに、クラスで孤立してしまうかも

 

しれません。またそれが社会にでたときならどうでしょう? 今まで自分の思い通りに

 

まかり通ってきたことが、社会では通用しません。やがてそのような子供は、

 

社会にも適応できなくなります

 

 

 約束事守れていますか?

 

社会にでてもそうですが、必ず約束事があります。

 

これを守らなければ社会の規律は乱れ、社会生活は成り立たないでしょう。

 

年齢が低い子供は自己中心的です。特に魔の2歳児などと呼ばれる2歳、3歳では

 

自分のしたいことができなかったり、欲しい物が手に入らないと、ぎゃーぎゃー泣き叫び

 

癇癪(かんしゃく)をおこしたりするものです。

 

そんな時お母さんはどう対応しますか?この対応により、

 

我慢できる子とできない子の差が生まれてしまいます。

 

ここで、子供のわがままを受け入れ、欲しい物や食べたいものを言われるがまま与えたら

 

どうでしょうか?その時はいったん子供は泣き止み与えられたモノに満足するでしょう。

 

しかし、また次に同じような事が起こります。泣けば食べ物や欲しいモノを与えてもらえる

 

と知った子供達は、繰り返し癇癪を起こして泣き叫ぶことでしょう。

 

このような事が続くと、家庭での秩序が保たれなくなり、子供はわがまま自己中心的

 

なります。そしていざ社会に出たときに、我慢する力が育っていないために

 

適応が困難になり、社会生活ができなくなってしまいます

 

 

 我慢できる子に育てる為には?

 

自分の欲望がすべて思い通りにいかないということを、子供に教えていきましょう。

 

一番いい方法は、家庭での約束事を作る事です。例えばおやつの時間を決める

 

それ以外の時間におやつをほしがっても、頑として与えないということを実行する。

 

決まりを一度作ったら、絶対にそれを崩さない姿勢が大切です。

 

またおもちゃはお誕生日とクリスマスだけなどと決めるのもいいでしょう。

 

欲しがって泣き叫ぶからといって、だらだら買い与えない事を徹底するのです。

 

我慢することができない子供は、最初はこれらのルールに戸惑う事でしょう。

 

最初は泣き叫ぶかもしれません。しかし、頑としてルールを守って下さい。

 

お母さんにとってはここがつらいかもしれませんが、途中であきらめずに

 

これを続けていると、必ず子供が理解してくれる日がやってきます。

 

家庭でのルールを決め、実行してみましょう

子育ての悩みを解決:総合情報

言うことを全然聞かなくて困ります、そのような子どもに潜む問題点関連ページ

離乳食を自分で食べようとして困る
離乳食が始まる頃、興味津々の子供は、スプーンをお母さんから奪い取り、自分で食べようとします。でもテーブルはすごい事に・・そんな時どう対処?
上の子がかわいくない時はどうする?
初めての子供、妊娠したときはドキドキし、一人目の誕生を心から待ち望んでいたはず・・。しかしいつの間にか第一子がかわいくない、と感じるようになっていませんか?
わがままで困ります、そんな時は?
子どもがわがまま過ぎて、全然言うことを聞かない!スーパーに行くと、おもちゃやお菓子の目の前で、足をばたばたさせ大泣きして困る!そんな悩みが聞こえてきます。このような子どもは、抑制する力が備わっていないようです。抑制する力とは?
長男・長女との信頼関係の築き方
長男・長女へはどうしても期待してしまうせいでしょうか・・だんだんと子育てがぎくしゃくしてしまう事があります・・。そんな時はどうする?
怒りすぎに対する解決方法
いつもいつも子供の事を怒りすぎてばかりいませんか。忙しい毎日、ついつい子供の行動にいらいらしてしまうこともあるでしょう・・。でもお母さんの中には、本当は怒りたくないのに・・と思っている方も多いはず。どうやったら叱らない子育てができるでしょう?
子供がお友達と遊べない?そんなときは
子供はある時期になると、自分からお友達を欲するようになります。しかし公園でもお友達と関わろうとせず、お母さんにばかりくっついている・・そんな時の対処法は?
言葉が遅いのが悩みを解決
子供の言葉が他のお子さんより遅いとちょっと不安になりますよね。言葉の遅い原因を探ってみましょう
人見知りがひどい時の解決法
子供が人見知りをして困ります。こんな悩みを持つお母さんがいます。しかし人見知りって本当に悪いことなの?
癇癪(かんしゃく)をやめて欲しい!
子供の癇癪、手に負えない時がありますね。こんな時はどんな風に対処したらいいのでしょうか?癇癪が収まる方法は?
反抗期はこう乗り切ろう!
2歳を過ぎた頃、子供に第一次反抗期がやってきます・・今まではあんなにかわいかったのに・・と嘆くお母さんもいるかもしれません。しかし落ち込まないで!反抗期はこう乗り切りましょう
子育ての失敗例
間違った子育てしていませんか?しかし、子供が小さければ小さいほど修正可能です!子育ての失敗例を見て、当てはまるようだったら、今すぐに子育ての軌道修正をしましょう!
塾や習い事に通わせた方がいい?
英才教育が騒がれるようになり、子供達はこぞって塾や習い事に通わされるようになりました。果たしてそれが子供にとっては必要な事?
喧嘩はどのように仲裁したらいいの?
子供のけんか、仲裁するのが難しいですよね・・。ではどのように対処したらいいのでしょうか?その秘訣とは・・
兄弟喧嘩(きょうだいげんか)の対処法
きょうだいがいる場合、必ず怒るのが「けんか」。特に年が近いとけんかが絶えません。仲良くしてほしいのに・・と願うお母さんにはけんかはまさにストレスの元。そんな時はどう対処?
食事中のテレビがいけない理由
家族の団らんありますか?団らんがある家庭の子供は情緒が安定しています。さて、この団らんを邪魔する電化製品とは??
パパが嫌いで困ります!?
お母さんだけが育児を背負ってはいませんか?お父さんが積極的に育児に参加する”イクメンパパ”は子供にとってもお母さんにとってもヒーローです!
理想の父親像とは?イクメンパパのススメ
一昔前のような「お父さん=亭主関白」という方程式は今や全く流行りません。お父さんは積極的に子育てに参加しましょう。そんな姿を見て子供達は・・
登校拒否の原因となるものは?
登校拒否、不登校、引きこもり・・などなど、現代の子供が抱える問題は様々です。なぜこのような子供達がでてきてしまうのでしょうか?考えてみましょう
祖父母の役割とは?
おじいちゃん、おばあちゃんにお願いがあります。是非読んでくださいね!